元人事たちによる就活情報サイト「就活のミカタ」

企業研究

【地方銀行内定者】実際のエントリーシート

エントリーシートの書き方の記事はよくありますが、実際に内定を獲得したエントリーシートを見たことがある人は、少ないと思います。「就活のミカタ」では、エントリーシートの良い部分を解説付きで紹介します。今回は、地方銀行に内定を獲得したエントリーシートです。

実際のエントリーシート

【あなたの強み】

「今できることを最大限に取り組むことができる」これが私の強みです。大学生活では通常講義と並行しての教職課程、資格取得講座、委員会活動、サークル活動、アルバイトに取り組み結果を残してきました。努力を惜しまず「できることを最大限に取り組み」自分を磨ける人間であります。

【志望動機】

一人一人が活躍し成長できる環境が整っていること、個人を尊重する社風に魅力を感じたことです。また、会社説明会に参加させていただいた時にお会いした社員の方の仕事への熱意を感じました。このような風土のある貴行ならば、「人と接することが好きである」私の強みを活かし、お客様のために最善を尽くし多くの人をサポートすることができると考え、志望致しました。

 【職種の希望】

法人渉外、個人渉外、資産運用アドバイザー

 中小企業支援を行う法人取引に携わりたいです。私自身がお客様と関わりを持つ中でより深く知り、得た情報を相互の発展へと役立てたいです。そのためにも、お客様との繋がりは大切であると考えます。私は3年間飲食店のホールスタッフとしてアルバイトを行ってきました。幅広い年代の方と関わる機会にもなり、人と繋がることの魅力、お客様との信頼関係の重要性に気が付きました。人と関わる事が好きである私の思いを活かし、お客様に寄り添い、支えることができる行員になり、そこから○○県の発展、活性化へと繋げたいと考えています。

 

解説①【あなたの強み】

努力を惜しまず「できることを最大限に取り組み」自分を磨ける人間であります。

 最後に「私は〇〇な人間です」とまとめることで、何を伝えたいのかはっきりさせることができます。新人から当たり前のように努力できる人材は、企業側としても欲しいと感じるはずです。

 

解説②【志望動機】

会社説明会に参加させていただいた時にお会いした社員の方の仕事への熱意を感じました。このような風土のある貴行ならば、「人と接することが好きである」私の強みを活かし、お客様のために最善を尽くし多くの人をサポートすることができると考え、志望致しました。

 実際に働いている社員からインスピレーションを受けたことが志望動機につながっています。面接では、その社員との具体的な話を盛り込んでどんな点に共感し、その会社で働きたくなったのか詳しく伝えるようにしましょう。

 

解説③【職種の希望】

人と関わる事が好きである私の思いを活かし、お客様に寄り添い、支えることができる行員になり、そこから○○県の発展、活性化へと繋げたいと考えています。

 ここでは、「自身の将来像」と「仕事を通じて成し遂げたい想い」が明確になっていている点が良いです。ESの質問項目には無くても、この2つは必ず考えをまとめ伝えられる準備をしておきましょう。将来のことまで考えられていることがどうかが問われます。

 

解説まとめ

大学時代の経験を通して、「人と接することが好きなこと」「人との繋がりの重要性の気付き」と「人」が外せないキーワードとなっています。仕事では「人との付き合い」は必須です。自分の強みを活かし、仕事を通じて人とどんな付き合いをしたいのかが伝わってきます。就活をする上で、何を自身の「キーワード」にするか考えておきましょう。

秋採用・冬採用の国内No.1ナビサイト【秋冬採用ナビ】

無料会員登録はこちらから

秋冬採用ナビ2019ロゴ

SIMILAR POSTS関連記事

RANKINGアクセスランキング


facebookでいいね!をして
「就活のミカタ」の最新情報をチェックしよう。